モテたい男の身だしなみ~すね毛、ホワイトニング編

  • by

モテたい男の身だしなみ~すね毛、ホワイトニング編

このサイトでは下半身の復活などを中心に情報発信していますが、サプリなどで元気を取り戻すだけでは女の子をゲットすることはできません。

容姿などはいまさらどうにもならないことはわかっているでしょうが、とにかく清潔感の演出、ここに全力を注ぐことが中年以降のオッサン世代に求められていることです。

ワイルドを求めている女子もいるかもしれませんが、ワイルドと不潔はリンクしません。

体の匂い、加齢臭に対しての香水対策だけでなく小まめな汗の拭きとり、デオドラントシートなどは必須かもしれません。

そして本当に若い二十代を狙っていこうとするチャレンジャーがいるとしたら、毛の処理というのも考えた方がいいかもしれません。

ビトレリンの口コミ評判と効果を調べてみた

スネ毛の処理はもちろんのこと、アソコの毛を剃る日本人も最近は増えているようです。

女子でも最近のAV界などでは撮影用ではなくプライベートの普段から全剃りしている女の子の急増で、毛フェチには残念な現状があるようです。

下の毛を剃るのは海外のトレンドが日本にも入ってきている流れだと思います。

よくメジャーに言った日本人選手の話などでも出てきますし、海外に留学した子たちの間ではアソコの毛を剃るのが普通になっていたりもするようです。

ファッション的なものでもグローバル化は進んでいて、インスタなどでも海外のインフルエンサーを日本人も普通に追いかける時代です。

時代の波で毛をきれいに処理する人は増えていくと思います。

そこで一旦ツルツルの世界にはまると毛が生えてるだけで嫌悪感をいだく潔癖気味の子が増える可能性も出てきます。

ただはたしておっさんの見たくれで、下がツルツルでビジュアル的に大丈夫なのかという心配はあると思いますが、若い子との下ネタトークの中にこの毛の問題を取り上げて距離を近づけるという方法もありかもしれません。

今は除毛クリームなどもたくさん市販されていますし、シェーバーも各種発売されているので、処理することには問題はないと思います。

永久脱毛するセレブも増えているという情報もあります。

ホリエモンの脱毛ネタは以前から度々話題になります。

そのうちパンツを脱いで毛が生えてたら卒倒する子も出てくるかもしれません。

歯のホワイトニングも重要なポイント

マスクをとって笑った歯が黄ばんでいたら女の子でも萎えます。

普段マスクをするようになっているので、ギャップを余計に感じる心理が働くのではないでしょうか。

ヤニで黄色い歯が一番のNG。

定期的にエステ感覚で歯のホワイトニングに行く人は確実に増えているようです。

海外の商品を独自に手に入れてやっているツワモノもいるようですが、安全面などを考えてもプロのクリニックでやってもらうのが無難な気がします。

都心どスターホワイトニングなんかが知名度もあって安心。

コロナ対策なども考えると大手という選択肢で間違いはないと思います。

スターホワイトニングの口コミ などを参考に考えてみてはどうでしょう。